栃木県宇都宮市ハートフルにわの歯科医院 治療内容・費用

HOME > 歯周病治療

宇都宮市ハートフルにわの歯科医院歯周病治療

歯周病治療

歯周病は30代以降の約8割が罹患している病気の一つです。
歯垢(プラーク)中の細菌が歯と歯ぐきの間(歯周ポケット)に入り、歯ぐきに炎症を引き起こし、進行すると歯を支えている骨(歯槽骨)を溶かしてしまう病気で、自然に治ることはありません。
様々な細菌の感染などにより 自覚症状があまりないまま進行し 気づいたときには重症になっていることがよくあります。
様々な因子(喫煙、合わない歯のかぶせ物、悪い歯並び、歯ぎしりなど過度の力、ストレス)により さらに悪化します。
また 歯周病の進行は お口の中だけではなく 全身に様々な悪影響(糖尿病、高血圧症、動脈硬化、心筋梗塞、肺炎、低体重児早産)を及ぼす可能性があることがわかってきています。

歯を磨いているのに歯周病が治らない?

歯周病の原因であるプラークは 細菌や食べかすによってできていて、このプラークを歯みがきで除去することは可能です。
しかし 歯並びが悪かったり 歯に合わないかぶせ物があると 上手な方でも磨き残しが出てきてしまいます。
また 歯茎が痛くて十分に歯磨きができないこともあるでしょう。
これらの磨き残しが 歯周病が治らない原因のひとつです。
プラークを放置すると硬い石のような「歯石」になり こうなると 歯磨きでは除去できませんし ますます歯茎は腫れる悪循環になります。
そうならないために 定期的に歯科医院でプロによるデンタルクリーニングの処置を受けることをお勧めします。
ハートフルにわの歯科医院では 歯周病のリスク検査など客観的検査を行った上で歯周病治療を行っています。
このような症状は歯周病のサインです。↓↓

歯みがきのときに血が出る
歯茎が下がって歯が長くなったような気がする
歯がぐらぐら動く
口臭がある
歯茎から血や膿がでる
栃木県宇都宮市ハートフルにわの歯科医院 歯周病

ハートフルにわの歯科医院 歯周病治療ステップ

口腔内診査・デジタルレントゲン診査・歯周病のリスク検査などによる歯周病の診査
歯周病治療(歯石除去、歯並びの改善、内服治療、再生治療など 段階的に)
歯周病のリスク検査やその他のデータをもとにして 適切な予防処置を継続的に行い、歯周病を繰り返しにくくします。
予防
残念ながら 歯周病で歯を失った場合には 歯周病の治療をしっかりしてから 入れ歯や インプラントで なくなった歯を補います。
インプラント